fc2ブログ

ELECOMブルーライトカット液晶保護フィルム購入レポ

2014.06.07.Sat.16:54
パソコンを買って数か月、スペック的な問題はないものの唯一悩みの種なのが
液晶ディスプレイのブルーライト。

ある程度は慣れたんだけど、長時間使用していると目の奥がズシンと痛い。重い。
朝起きても眼精疲労がとれない。などの症状が著しい。
ブルーライトをカットするPCメガネをかけると多少軽減するんだけど、すぐかけ忘れちゃうんだよね。

ならば、ブルーライトカットの液晶保護フィルムをディスプレイに貼ってみようって事で、
Amazonや価格.comの評価が高かったこちらを購入。

ブルーライトカット液晶保護フィルム
EF-FL156WBL
IMG_1763.jpg
パッケージのイメージからお子様が画面にかじりついてもブルーライトカットで目に優しいと
解釈し勝手に期待度MAX。

ブルーライトは目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達し、網膜の機能低下を引き起こす場合があるのだそう。通りで目の奥が痛いわけだ。
こちらの保護フィルムはブルーライトカット率が約42%で色調をできるだけ変えず大幅カットという点もポイント高いです。

中身は、りけいシート①・本フィルム・りけいシート②の3層構造。
付属品はヘラと、カットに使う方眼紙仕様の台紙。

(貼り付け手順)
①フィルムを貼る前に液晶画面の汚れ、ホコリを必ず除去。エアダスター等を使って細かいホコリも飛ばす。
②ホコリを防ぐために、作業場所の洗面所を締切り洗面台にお湯を張って湯気でホコリを落ち着かせる。
③準備が整ったら、貼り付け位置を確認し、りけいシート①を剥がしながら吸着面をディスプレイの角に合わせて、ヘラで軽く押さえながら貼る。
④貼り終えたらヘラで気泡を抜き、表面のりけいシート②を剥がして完了。

と、上手くいけばいいんだけど、上下の貼り付け位置がズレたりして2回ほど貼り直し。
幸い目立つホコリも気泡もなく綺麗に貼り付けが出来た(*ノωノ)
角と上下の位置を合わせながら貼るのが一番の難所だったわ。

before
IMG_1775.jpg

after
IMG_1784.jpg

写真だと違いがわかりづらくて残念。
フィルム貼り付け後は画面の映り込みが気にならなくなり、全体的に光が柔らかくなった感じ。
ディスプレイオフ時には、フィルムの色が青紫色に見えるものの、色調の変化はほとんどみられず。
室内で使用する場合、照明の下でも問題ないけど、窓側など直接太陽の光が差し込む所はさすがに光の照り返しが気になったかな。

あくまで個人的な感覚だけど、明らかに貼る前とは比べられないほど目のダメージが軽減された気が。。。
約1か月ほど使用しているけど、目の奥が重く痛むことはなくなったみたい。

保護フィルムは決して安くないものだし、貼り付けが少し大変だけど、これだけ目が楽になるならもっと早くから使えばよかった~(ノД`)・゜・。



関連記事
スポンサーサイト



 | HOME |